指輪のサイズ

結婚指輪でも、婚約指輪でも、重要なのはサイズですね。

これは、結婚指輪がぶかぶかでもだめですし、きつきつでもだめなのです。

しっかりと指輪のサイズがあっていないとだめなのが難しいところではないでしょうか。

指輪を購入する際にもっとも注意しないといけない部分もまた指輪のサイズです。

ではどうやって調べたらいいのでしょうかというのも、まさか相手に正面から指輪のサイズを教えて何て聞けません。

むしろ、そんな事をしたらばればれになってしまいます。

その他にどうしたらいいのでしょうか。

簡単な方法といったら、やはり相手が寝てる間にはかることではないでしょうか。

指のサイズを紙でできたメジャーや糸などでサイズを測ってから、お店に持っていく作戦です。

他にも、相手が持っている指輪で太さを確認するのもいいかもしれませんね。

ですが、気をつけていただきたいのは、人によって指の中間部分と根元の部分の太さが違う場合があります。

そんな時はしっかりと一番太い部分を測ってください。

間違ったところで測ると、やはり大変な目にあいます。

プロポーズの際に、指にサイズがはまらなかったら、あせるでしょう。

相手も嬉しさが半減、また興ざめしてしまうかもしれません。

そしたら、せっかく頑張ってやった準備も全然だめになってしまいます。

このような事態にならないように気をつけましょう。

皆さんも、是非計画的に相手の指のサイズを測り、指輪を作っていきましょう。

※参考にドウゾ→あなたの指は何号サイズ?指輪のサイズを簡単に測る方法